ヒョウタンツギによろしく

映画の感想とかひまつぶしの小説とか、日々の雑感とか 

--.--.--(--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2009.03.21(土) 冬虫夏草が笑ってる#78

はるか昔、海の中で、生物が生まれようとしていた。
そのナットと呼ばれる生物は、六角形のドーナツ型をしており、生物というにはあまりにも単純な作りだった。
しかし着実に進化を遂げ、ネジと呼ばれる生物には、ついにオスとメスが生まれた。

そこからの進化はすさまじかった。実に機械な、いや奇怪な生物が次々と誕生しては、消えていったのだ。

そのうち、知能を持つ、ロボットという種族が誕生した。
ロボットは次々と種族を繁栄させ、やがて自分たちに似た生き物をタンパク質や水などを使って作ることに挑戦しはじめた。

現在、その「人間」とよばれる生き物は、二足歩行をし、簡単な受け答え程度ならできるところまで完成している。
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://hyoutantugi.blog116.fc2.com/tb.php/143-f4b42a1c
UNIQLOCK
カレンダー

ブログ内検索
アーカイブ
カテゴリー
タグクラウド
プロフィール

ザ区


My Profile by iddy




あわせてよみたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログランキング
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。