FC2ブログ

ヒョウタンツギによろしく

映画の感想とかひまつぶしの小説とか、日々の雑感とか 

--.--.--(--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2011.01.30(日) [侍] 冬虫夏草が笑ってる#109

高校生の竹本は侍に憧れていた。侍になりたかった。

しかし悲しいかな、現代の日本には竹本の仕えるべき主君はいなかった。
刀を差して歩いていては、警察官に止められた。
高校の先生は、髷を結うことを許してはくれなかった。

仕方がないのでサッカーをしてみたが、侍の前やうしろに「蒼き」とか「Japan」とか「ブルー」とか余計なものが付くのが邪魔だった。

ひたすら西を向いてみたが、さむらいを「士」と書くのが気に食わなかった。

思い切って日本を離れ、ハリウッドでスパイダーマンの映画を監督してみたが、サム・ライミだった。


どれも竹本の求めていた侍とは違う。


結局、竹本は浪人になった。



サイズ 侍Z Rev.B CPUクーラー SCSMZ-1100サイズ 侍Z Rev.B CPUクーラー SCSMZ-1100
()
サイズ

商品詳細を見る


Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://hyoutantugi.blog116.fc2.com/tb.php/186-3aaf52e3
UNIQLOCK
カレンダー

ブログ内検索
アーカイブ
カテゴリー
タグクラウド
プロフィール

ザ区


My Profile by iddy




あわせてよみたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログランキング
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。